読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びよんどざくらうど 学生から始める総合投資

学生からでも始められる投資を実体験を交えて紹介するブログです。

【HYIP】第一弾!時利0.35%のHANDMININGに投機してみる。

注意:現在出金がPendingになっています、資金を投入するのは一時的にやめますようお願いします。


Bitcoin運用第一弾は……XABOでもRightRiseでもなくなんと時利0.35%のHANDMININGさんでございます。

本当はX-binaryに登録するつもりだったのですがZAIFbitcoin購入サイト)が入金一週間は一日に1万円までしか出金を受け付けないのです!なんてことだ……
X-binaryはXB-100と言うとんでもないシステムがあるのでそれに食いつこうとした矢先です。

仕方ないので少額から始められるHYIPを探そうと思っても中々見つからない……そんな玉石混交の中から見つけたHYIPがこちらです。

f:id:abroadforex:20170220193820p:plain

HANDMINING(ハンドマイニング)について

2月5日から始まった新米HYIPです。

About usからこの会社について見ると以下のように書いています。

f:id:abroadforex:20170220195118p:plain

自分なりに要約すると、

  • この会社は収益性の高い暗号投資市場の投資を行っている。
  • イギリス、アメリカ、ドイツ、日本、中国がマイニングのファーム(土壌)である。
  • この会社への投資はそのマイニングの効率UPに貢献する(?)。

正直言って最後のは私見です。上記の英文に全く載っていません。でもこう解釈しないとポンジスキームになるよなぁ……

一応英国での登記書もサイト内にアップロードされています。

f:id:abroadforex:20170220195721p:plain

httpsの会社情報も表示されています。

f:id:abroadforex:20170220211533p:plain

プランについて

f:id:abroadforex:20170220195836p:plain

左から、

  • 日利15%(永久に?実は違います。)0.01BTC~3000BTC
  • 一日後に18000%(!?怪しい……)0.8BTC~3000BTC
  • 一時間後に19000%(!?!?もっと怪しい……)0.9BTC~3000BTC

と言う訳で日利15%以外の案件は絶対に選ばないようにしましょう(笑)。地雷にもほどがある……そもそも3000BTCって単純計算でも3億です(笑)。

COMING SOONは恐らく発表後に潰れます。とんでもない日利なのでしょう、払われないでしょうけど……

因みに日利15%の案件は投資(とはあまり言いたくないけど)金額によって時利が変化します。

f:id:abroadforex:20170220193809p:plain

お試しの0.01BTCであれば時利0.35%です。こんな案件に25BTC突っ込むのはおかしいですから日利15%とは言いません。
それでも日利8.4%ですから13日以上続けば元本は回収できます。続いてくださいと祈るしかないですね……

なお、永久にと言っているのを否定したのは実際は17218日だからです。いや、47.1年だからあながち間違ってもない?そもそもそんなに続く確率は0%か……

紹介報酬について

f:id:abroadforex:20170220200514p:plain

5ティアです。一階層が5%、二階層は2%で三から五階層は1%です。
しかもこの紹介報酬は即座に引き出せるようです。ますます怪しいですね。

実はこのサイト、招待制です。Rulesに書いてある以下の文章から読み取れます。

f:id:abroadforex:20170220201028p:plain

このサイトは一般に公開されておらずと書いてあります。その後にこのサイトの使用は、メンバーおよびそのメンバーに個人的に招待された個人に限定されています。
一応紹介を貰わず直接アクセスしても登録はできそうですが、後でルールに違反してるからと言われて没収されそうでもないです。

ちなみに私は以下の人のリンクから登録しました。ありがとうございます。

toushidemeshikuu.seesaa.net

HANDMINING(ハンドマイニング)の登録方法

HYIPはハイリスクハイリターンです。安全性はそれなりにあると思いますが、投機は自己責任にて。

下記バナーもしくはこちらよりトップページに飛んでください。紹介料が当ブログの手助けになります。

右上のregisterをクリックすると以下の画面になります。

f:id:abroadforex:20170220203304p:plain

上記の通りに入力して、REGISTER NOWをクリックすると登録完了です。

HANDMINING(ハンドマイニング)の入金方法

トップページからAccountに行くと右メニューに「Make Deposit」があるのでクリックします。

中にはかなりのプランがありますが、おとなしく「Up To 15% Daily Forever (Hourly Payment)」を選びましょう。

その後は以下の画像の通りにします。

f:id:abroadforex:20170220203952p:plain

Select Your Payment Method で、[Spend funds from Bitcoin]を選択します。
投資金額(最低0.01BTC)を入力して、[Send Now]を押します。

後はこのbitcoinアドレスに送れみたいな表示が出るのでbitcoinを送金します。QRコードでも大丈夫です。

送金が完了して、トップページに反映されていることを確認します。後は自動で日利が反映されます。

f:id:abroadforex:20170220204133p:plain

HANDMINING(ハンドマイニング)の出金方法

トップページからAccountに行くと真ん中に「Withdraw Now」があるのでクリックします。

残高があれば以下の画面が表示されます。

f:id:abroadforex:20170220234023p:plain

Bitcoinにチェックを入れて、出金したい分のbitcoinを入力します。
再投資のシステムはないので全額出金一択です。

f:id:abroadforex:20170220234208p:plain

次に以上の画面が出てくるのでConfirmをクリック。手数料はかかりません。

これで出金手続きが完了です。少し待つと出金が確認できるはずです(1時間経っても出金されなければ出金拒否かもしれませんが……)。

f:id:abroadforex:20170220234400p:plain

10円ほどなのに手数料なしで出金できるなんて凄いですね(笑)。

ここで注意ですが、どうやら0.00010000BTC未満は出金拒否がかかってしまうようです。0.01BTCの投資では毎時間は引き出せないようです。
0.03BTCなら毎時間引き出せるかな?まあ、そんなに頻繁に確認しなくてもいいでしょう。

まとめ

HANDMININGは日利8.4%ですから安全度は低いです。出来るだけ少額で実際は分散投資することを強くお勧めします。分散はHYIPのキーワードですよ!

実は気になった点があって、まさかの3000BTC突っ込んでる人が……流石に運営会社の手駒かな?
、あたdepositの数に対してwithdrawが少なすぎるような……?

f:id:abroadforex:20170220211352p:plain

明日こそX-binaryを!

ハイリスクハイリターンのHYIP「投機」についての注意

Bitcoin第一弾としてHYIPを取り上げようと思います。
前半はかなり長ったらしく説明しますがこれを読んでいただければHYIPについてよく理解していただけると思います。

そもそもHYIPとは?

HYIP(ハイプ)とは「High Yield Investment Program(ハイ・イールド・インベストメント・プログラム)」の略で、日本語だと『高収益投資プログラム』と訳されるものです。
後で述べますが正直投資とは言えません。言うなれば投機ですね。

HYIP投資と言うサイトが多いですが、本記事ではHYIP運用、HYIP投機、もしくは単にHYIPと表記します。
HYIPとは「1日で」0.5%以上という非常に高い利回りを提示する案件を指します。
当然、その分ハイリスクですし、細かい説明があってやや詐欺的ですがそれに見合ったリターンが期待できます。

選考理由

何故HYIPを選んだか?理由は簡単です。Bitcoinで運用する方法としては、

  1. そのままBitcoinとして持っておき、価格が上がるのを待つ
  2. Bitcoinを使ってトレードをする
  3. HYIP等の日利〇%で資産運用をする

の三択だと思っています(その他にあったらスミマセン)。

1.は普通の外貨預金と変わりませんね。Bitcoinのシステムが崩れない限りはローリスクミドルリターン位でしょうか。将来的に各国の貨幣が暴落したり不安定になれば世界中で使えるBitcoinの利用者が増えるはずです。そうなれば今の1BTC=約10万の倍以上になることが予測されます。Bitcoinを持っているのは中国が殆どなので完全に中国がBitcoinを断絶しない限りは暫くは安定している資産運用だと思います。

2.はFXトレードのようなものでしょう。正直BTCは上昇傾向が強いと思うのでLで入っておけば儲かりそうですが実はBitcoinのトレードではレバレッジが10倍(bitflyer)と低めです。それだけリスクが低いという事ですがトレーダーになるのでしたら国内でも海外でも普通にFXをすることをお勧めします。国内FXでも25倍まではレバレッジはかけられますから。リスク的にはミドルリスクミドルリターンと言ったところでしょう。

そして本記事で扱う3.HYIPですが確かにハイリスクハイリターンです。よくHYIPの事を分かってなければハイリスクミドルリターンにもなりえます。日利3%(但し元本は未返却の場合が多い)と言った中期運用では恐らくBitcoin運用では最強レベルを誇ります。しかしHYIPを紹介している他ブログさんを見るとハイリスクの部分を紹介していない記事が目立ちます。当然悪質なHYIPも存在していて、設立から数日で夜逃げする業者も多くいます。当然その場合は運用した資金は返ってきません。正にハイリスク。
ですが人間とはハイリターンに目が行ってしまうものです。例えば日利3%のHYIPで運用すれば33日後には殆ど元本を回収し終わり、その翌日からは全て利益になります。1か月運用するだけでその後は3%の日利が付く。銀行で運用すれば年利0.001%、当然運用先としては最高という考え方になりますよね?これがあるからハイリスクを受け入れられるのです。

よって、リスクを受け入れられればHYIPは資金運用では見ておく必要のあるものとなるのです。

HYIPの注意、これは「投機」である!

まず投資と投機の違いを述べておきます。

まず「投資」についてですが、大辞林 第三版にて以下のように述べられています。

とうし【投資】
( 名 ) スル

利益を得る目的で、資金を証券・事業などに投下すること。 「新事業に-する」

〘経〙 〔investment〕 生産者の実物資本の増加分。設備投資・建設投資・在庫投資の三種に分類できる。資本形成。

一方、「投機」は以下の通りです。

とうき【投機】


偶然の利益をねらって行う行為。

将来の価格変動を予想して、価格差から生じる利益を目的に行う売買取引。

当然、ここでの「投資」の意味は①です。「投機」も①となります。
実はFXは②の意味では投機だったのです。スワップポイント目当てであれば実は投資になるようです。言葉とは奥が深い。

閑話休題
ではHYIPが投機である理由を説明します。
HYIPは銀行や国の通貨のように安定している運営元とは言えません。例えば登録して入金して運用を始めたその日に飛ぶ可能性もあります。
もっと言えば既に払い出しを拒否しているにもかかわらず入金だけは放っておくとんでもない所もあります。
運営元の資金の動きが不透明である以上、私達がいつそのHYIPが潰れるなり夜逃げするなりは全然わからないのです。

投機とはギャンブル的要素が高いです。もちろん、少し見極めればリターン率は上昇しますが結局完全に安定したHYIPとは存在しないのです。
HYIPに限らず投機性の高いものは自分のポケットマネー、もしくは失っても後悔しない範囲で行うことが重要です。

HYIPの落とし穴、紹介システム

ここはかなり重要です。この仕組みを知っているか知らないかで読者がHYIPに騙されるか騙されないかが大きく変わってくると思います。
当然紹介者はこの点について説明しません。正直言ってそのような紹介者は信用してはなりません。

HYIPには大抵紹介システムがあります。
例えば、AさんがブログやSNS等で運用者を20人見つけたとします。その後にその紹介者が全員HYIPに100ドルを投資したとします。この時、紹介率が7%であればAさんは140ドルを受け取れるシステムとなっています。

このシステムの悪い点は「ポンジスキーム」と言う考え方に繋がってしまう事です。以下、はてなダイアリーより引用。

投資詐欺の一種。ねずみ講に似た詐欺である。「出資した資金を運用して配当を還元する」と謳って騙す詐欺。実際にはほとんど運用せずに新たに出資者から集めた資金で配当を行う場合がほとんどである。

説明すると、先ほどの例で、Aさんも100ドルをHYIPで運用していて、日利7%とします。単利運用であれば一日に7ドル入ってきます。当然、普通に考えれて元本ごと引き出されれば運営元は本当に勝てる運用をしなければ資金なんて増えませんよね?(実際はそんな都合の良いものはありません)
そこでポンジスキームの登場です。先ほど紹介された運用者20人の計2000ドルをAさんの紹介報酬と日利に充てます。後はすぐにHYIPの運営元は夜逃げするだけで単純に考えて2000ドル近くは運営元が詐欺的に取っていることが分かりますよね。

紹介率がいいという事は当然運営側の取り分が減るという事で本当に運営元が資金運用をしていればそれを上回らなければ赤字です。確かに紹介される人が多いほど資金も集まり運営側の運用もしやすくなりますがわざわざ紹介率を高めに設定する理由がありませんよね?特に20%とか設定していたりティア制度*1を採用しているところは危険です。

更に言ってしまえば、実際にリターンがあるかも分からないのに人が少ないから潰れる心配は低いなんて変な理屈をつけていきなり公開初日~数日のHYIPを紹介するなんてとんでもないことだと思っています(もちろん、しっかり運営元を検証していれば問題ありません)。
違法であるねずみ講とは言いませんが、マルチ商法に近いものを感じます。当然マルチ商法ではサービス開始から早いもの、ピラミッド的には上の方にいて紹介だけして報酬を受け取る方が安定して稼げますからね。

間違っても実態が不明なHYIPには投資しないようにしてください。

安全なHYIPの見極め方

HYIPって結局駄目じゃないか、信用できないね。と言った方、ちょっとお待ちください。
確かに今まで言ったことはHYIPのデメリットです。ですがしっかり見極めればHYIPは有効な運用先になります。
以下の点に注意すれば大抵は危険なHYIPを回避できると思います。

プランの内容

まず注目するべきは運用プランです。
日利7%以上は危険と判断しましょう。潰れるときには1%でも潰れますが日利が高ければリリースから数日で潰れる可能性があります。

紹介報酬

紹介報酬も上で紹介した通りに考慮しましょう。3ティア制度や紹介報酬が10%を超えると危険と判断しましょう。

URLの信用性

f:id:abroadforex:20170219002425p:plain

上の画像のようなhttps保護が付いていれば一応会社として登記してあるので信用はしやすくなります。しかし実はヴァーチャルオフィスという選択肢があるので完全に信用するのも良くないです。
当然、以上の表示がなければ信用は落ちます。

whoisの確認

whoisに載っている情報で検索すると過去にSCAM(詐欺)のHYIPが見つかる場合があります。当然、そのようなHYIPに登録はしてはいけません。

日本語への対応

実は重要だったりします。多言語に対応していてかつ翻訳ソフトにかけた感じでないのが一番いいです。逆に日本語だけに対応したHYIPは疑いましょう。日本人の間でHYIPは流行ってきているので当然日本人を狙ったSCAMも存在するはずです。

分散投資をする

投資的考え方ですが、HYIPの運用先は分散させましょう。多少面倒ですが、1か所に1BTC投資するよりは5か所に0.2BTC投資した方がいいです。一つ潰れても他でカバーができます。
ギャンブル的考え方であれば1か所に集中させるのもいいでしょう。元々自己責任ですしね。

まとめ

HYIPはハイリスクハイリターンです。当然投資と思ってはいけません。
むしろ、儲かったら良いな位に考えるのがいいです。

本ブログでも良さそうなHYIPがあれば紹介はしますが、上で述べた紹介報酬の罠は絶対に覚えておいてください。早い紹介者はマルチ商法的にほぼ確実に儲かります。
本記事が少しでも安定な投機ができるような補助ができれば幸いです。

*1:一度紹介した人だけではなく、その人からさらに紹介された人の分まで紹介報酬を受け取れること。当然支払う金額が多くなるので運営側の負担は大きくなる

XMコンテスト(FXワールドチャンピオンシップ)の2月3週目の結果

f:id:abroadforex:20170211165026p:plain

XMコンテスト(FXワールドチャンピオンシップ)の2月3週目の結果の報告です。

今週の明けから上窓が開いてもともと持ってたポジの113.129Sが死んでいたので塩漬けしてしまいました。

結果、今は利益になってますが大分ランキングが下がってしまいました。

f:id:abroadforex:20170218191259p:plain

f:id:abroadforex:20170218191703p:plain

上位陣の記録はこちら。とても追いつくのは難しいですね……

f:id:abroadforex:20170218191305p:plain

f:id:abroadforex:20170218191310p:plain

一時期7500ドルまで下がったのが残念です。逆ポジ持ってたら……

トップアップもプッシュアップもXMPの関係でできないのでここまでですかね。後は遊んでおきたいと思います。

ブログタイトルを変更しました

以上の通り、今日からブログタイトルを「びよんどざくらうど 学生から始める総合投資」にしました。

変更した理由

理由としては二つほどあります。

一つ目は投資対象を今後増やす予定があるためです。恐らく二十歳になったら株を始めるでしょう。そして今の内からbitcoinの運用も考えています。
bitcoinは将来的に価格が上がるとほぼ確信できるんですよね。HYIPも長々と続いてるのもあるので絶好の投資チャンスかと。当然日利がおかしいのは投機になるのでやりませんが……

もう一つは普通にタイトルを変えたかったからですね。
本タイトルは英語にすると「Beyond the cloud(s)」です。最初に数万円を失った事を雲に例えてその先に青空が広がってることを思って付けました。

と言う訳で以後、びよんどざくらうどをよろしくお願いします。

XMコンテスト(FXワールドチャンピオンシップ)の2月2週目の結果

f:id:abroadforex:20170211165026p:plain

ご存知の通り、XMでは資金10000ドルからのデモコンテストを行っています。

自分はFX謹慎の身なのですが、デモくらいだったらいいだろう、といった思いで参加しています。

実は第一週は2000ドルをいきなり損して下から数えた方が速かったのです(笑)。辞めようかと思いましたが一応続けました。
さて、第二週の結果は……

f:id:abroadforex:20170211165243p:plain

f:id:abroadforex:20170211165249p:plain

一応5500ドルほど伸ばすことができました。本当はトップアップ(20XMPを使って10000ドルに戻すこと)をすれば良かったのですがFXをしていない自分はXMPが足りない……と言う訳でそのままです。

上位陣の記録は以下のような形になっています。

f:id:abroadforex:20170211165524p:plain

f:id:abroadforex:20170211165534p:plain

賞金の付く90位は20000ドル突破、1位に至っては三倍です……

とても勝てる状況ではないですが、もしかしたら何とかなるかもしれないので続行ですね。もし10000ドルを再び割ったらもう今回は手出ししません。流石に時間の無駄ですし……

地味にPCからできないのが痛いですね、指値か逆指値を入れることでしか決済が難しい……